お役立ち情報

契約をして住宅ローンが通らなかったらどうなるの?

基本的には白紙解約といって契約自体なかった事にできます。
もちろん払ったお金も返ってきます。
但し、いくつか制約があります。
まず、物件の契約の際には住宅ローンを利用するかしないかを決定して頂きます。
その際、住宅ローンを組まれるお客様の場合は、【いつまでに】【いくらのローン】が必要かを決めて頂きます。
これは契約書にも明記させて頂きます。
契約後住宅ローンを申請して頂きますが、万が一契約書に明記した【期限内】に【必要金額のローン】の承認がおりないときは契約を白紙解約できます。
白紙解約できない場合の例としましては、虚偽の報告をされていた場合(他に借り入れがあった事実を告知頂いていなかった時等)は白紙解約ではなく、お客様に負担をして頂き、違約解約となりますので要注意です。

このサイトについて

ブラウザについて

当サイトでは、各種最新ブラウザでの閲覧を推奨しています。

当サイトでは、全ページデータ転送にSSL(Secure Sockets Layer)という暗号方式を採用しています。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を使用しています。このGoogleアナリティクスはデータの収集のためにCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関しての詳細はGoogleアナリティクスサービス利用規約のページやGoogleポリシーと規約ページをご覧ください。

Fudousan Plugin Ver.5.4.0