お役立ちコラム column

生け垣

生け垣とは、自分の敷地と隣家の敷地の境界や、敷地と道路の境界などに、塀の代わりに樹木を並べて植えたものになります。

 

ブロック塀と真逆の印象を持ち、住宅街に緑の空間を提供することができます。

※低木で形成されることが多いです。

 

 

導入に際して、とくに配慮したいのは、手入れを継続的にやれるかということになります。

見た目もさることながら、生け垣は隣地や道路との境界にあるので、植栽が伸びて隣人や通行人を妨害したり、病気や害虫などによるトラブルの原因になる可能性もあるため、刈り込みや剪定の回数やタイミング、水やりや肥料の与え方など日常的な管理が大切になってきます。

 

 

地域によっては、生け垣の高さや長さ、植栽の種類などを細かく定めた「緑化協定」を設けているところもあったりします。

また、一定の基準を満たす生け垣を施工・設置した施主に対して、工事費用の一部を補助・助成する自治体もあります。

お役立ちコラム一覧に戻る
Fudousan Plugin Ver.6.0.2