エリアガイド

※エリアは西神中央エリアを除いて中学校区で分かれています

神戸市西区の不動産(マンション・一戸建て・土地)の購入、売却、をお考えのお客様により良い情報をお伝えする為、西区の特徴をご紹介するページとなります。

地域を元に物件情報をお探しの際は物件検索をお使いください。
売却については価格査定をさせて頂きますのでお問い合わせページからご連絡ください。

神戸市西区は、昭和57年8月1日に、伊川谷町、櫨谷町、玉津町、平野町、押部谷町、神出町、岩岡町の7町をもって、垂水区から分区し誕生しました。

神戸市の西端に位置し、明石、三木の2市と加古郡稲美町に隣接しています。

面積は138.02k平方メートルで市域の約4分の1を占め、北区に次いで2番目に広い区です。

玉津町、伊川谷町、岩岡町における区画整理事業などや、西神ニュータウン・学園都市・西神南ニュータウンなどの建設により、現在の人口は市内最多となっています。

農村風景自然環境に恵まれた緑豊かな西区では、稲作のほか、都心近郊の農業地域としての特色を活かした園芸・畜産などの農業が盛んに行われており、観光農園や直売所が数多くあります。

太山寺、布団太鼓また、明石川をはじめとする河川沿いの景色や農村風景のほか、太山寺・如意寺・神出神社などの神社仏閣や吉田遺跡・王塚古墳・木津磨崖石仏などの史跡、「鬼やらい」「獅子舞」「布団太鼓」などの伝統芸能が数多く伝承されてきました。

昭和62年3月には神戸市営地下鉄西神山手線が全線開通し、バス路線が整備されたことにより、区内外への交通が一段と便利になりました。

平成10年4月には、明石海峡大橋とあわせて、区内を走る神戸淡路鳴門自動車道・山陽自動車道・第二神明道路北線などが開通し、地域経済の活性化や交通渋滞の解消など市民生活の向上に大きな役割を果たしています。

Index

西区全体マップ

このサイトについて

ブラウザについて

当サイトでは、各種最新ブラウザでの閲覧を推奨しています。

当サイトでは、全ページデータ転送にSSL(Secure Sockets Layer)という暗号方式を採用しています。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を使用しています。このGoogleアナリティクスはデータの収集のためにCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関しての詳細はGoogleアナリティクスサービス利用規約のページやGoogleポリシーと規約ページをご覧ください。

Fudousan Plugin Ver.5.7.0